暮らし・お金

【レビュー】加瀬倉庫のレンタルボックスを使ってみた!契約のながれ、解約方法など解説【口コミ・評判】

少し前まで加瀬倉庫を使ってました。

現在は「加瀬のレンタルボックス」に名前が変わりましたがサービス内容は同じです。

最終的に引っ越しで解約。
特に引き留めもなくサクッと解約できました。

2年ほど借りてたので、

  • 倉庫の様子
  • 契約と支払い
  • 解約時の対応

などについてレビューしていきます。

1:「加瀬のレンタルボックス」を選んだ理由

当時住んでた部屋が手狭になったものの、仕事の都合で引っ越しが難しかったのでトランクルームを借りることにしました。

他にも倉庫がある中で加瀬倉庫に決めた理由はこれ。

  • 面積の割に安かった
  • 公式サイトが分かりやすい
  • 手続きがカンタン

特に公式サイトがしっかりしてたのが決め手でした。

またたび
またたび

ネット申込だと割引もあるよ!

2:借りてた期間

加瀬倉庫を借りてた期間は2年4ヶ月。

当時は仕事が忙しくて荷物の整理ができず借りっぱなしになっていました。
使用料はカード払いだったので放置状態でしたね(汗)

3:倉庫の様子

自分が使ってたのは

  • 屋外型レンタルボックス(内装あり)
  • 1.6帖

のプランでした。
中の様子はこんな感じ。

木材で内張りがされていて割と綺麗でした。
空き地にでっかいコンテナが置いてあって自由に出し入れ出来るタイプです。

2年間まったく出さなかった荷物もありましたが、雨漏りやカビでダメになることはありませんでした。

またたび
またたび

虫とかも大丈夫だったよ!

4:加瀬の初期費用、更新料、締め日

  • 初期費用:2ヶ月分
  • 締め日:月末締め、1ヶ月単位

初期費用は使用料の2ヶ月分です。
→内訳:翌月分1ヶ月+事務手数料1ヶ月

締め日は月末です。

日割りはないので解約は前月までに申し込みましょう。

5:契約までの流れ

  • 1:ネットで空き情報を確認
  • 2:「お申し込み」ボタンをクリック
  • 3:メールアドレスを入力
  • 4:登録用メールが届く
  • 5:会員登録→契約
  • 6:鍵が届く

ネットで完結できるのでめっちゃ楽でした。

コールセンターもあるので分からなかったら電話で聞くこともできます。

・鍵の話

鍵の受け取り方は2種類です

  • 1:郵送で届く
  • 2:ダイヤル錠の番号が届く

自分の場合は2のダイヤル錠でした。
登録後、ダイヤル錠の番号が記載されたメールが届きます。

契約した倉庫に行ってダイヤル錠を開け、中に入っている鍵と取り替えます。

ダイヤル錠は返却時にまた使うので倉庫に置いておきましょう。

鍵穴にフタが付いてるタイプです。
しっかりした鍵で壊れたりサビたりすることもありませんでした。

鍵はなくすと弁償です(当たり前)

6:契約中の変更など

契約後は公式サイトの上部にある「マイページ」から確認などができます。

ここでは

  • 解約手続き
  • 住所変更

などが出来ます。

ちなみに解約すると見れなくなります。

7:解約の方法

加瀬倉庫は月末締めです。
解約したい時は希望月の前月末までに解約届書を提出します。

書類は「マイページ」からダウンロードできるので

  • 郵送
  • FAX

のどちらかで提出しましょう。

・解約したときの話

自分は解約用書類をFAXで送りました。

昼ごろに送ったんですが2時間後に

あ
加瀬倉庫

FAXを受け取りました。
解約手続きを受理しましたので月末までに荷物をお片付けください。
またよろしくお願いします!

と受領確認の電話がかかってきました。ちょっとした気づかいが好印象でしたね(電話代がかからない)

まとめ:文句なし!おすすめ!

  • ネットで完結できる
  • 公式サイトが分かりやすい

2年間使ってましたが不満はありませんでした。

特に公式サイトが分かりやすく、解約時の引き止めも無かったのがよかったです。また機会があれば使うと思います。

加瀬のレンタルボックス
公式サイト

またたび
またたび

結構おすすめ!

タイトルとURLをコピーしました