暮らし・お金

【経験談】祝い金、キャッシュバックがもらえる賃貸サイトを徹底比較!【レビュー】

引っ越しはお金がかかる!

そこでおすすめなのがキャッシュバックサイトです。

ネットでの物件探しが当たり前になった現代。スモッカ、DOOR賃貸など、賃貸サイトの中にはキャッシュバックをやっている所があります。

「あやしい…」
「ホントにもらえるの?」

というわけで実際に使ってみました!

サイトごとにそれぞれクセがあるのでそこら辺もまとめてあります。これから引っ越すぞ!という方のお役に立てば幸いです。

1:おすすめサイト

キャッシュバックサイトでは、なんと現金がもらえます。

おすすめはこの4つ。

サイトによって条件や金額などのクセがあるので自分にあったものを選びましょう。
それぞれ解説していきます!

その1:スモッカ

  • もらえる金額:4~6万円(時期による)
  • 待機期間:約8ヶ月
  • 振込口座:楽天銀行のみ

まずおすすめなのがスモッカ

4サイト中で一番キャッシュバック額が大きく、ここを通して契約すると4~6万円がもらえます。時期によってバラつきがあるのでこまめにチェックしましょう。僕は5万円もらいました。

ただ難点があります。

それはキャッシュバックをもらうまでに多くの手順が必要なこと。ハードルがやや高めです。

流れとしてはこんな感じ。

  • 1:スモッカ経由で申し込み
  • 2:メールから事前申請
  • 3:専用フォームへのURLが送られてくる
  • 4:半年後に専用フォームから受け取り申請
  • 5:フォームにて口コミ作文が必要(約3000文字)

受け取り条件も厳しめです。

  • 注意点1:受け取りは楽天銀行のみ
  • 注意点2:契約した物件の部屋の号数が違う場合は対象外
  • 注意点3:申請時と別の不動産会社で契約した場合は対象外

キャッシュバックの受け取りは楽天銀行のみ。あらかじめ口座開設しておくといでしょう。

実際にもらった話は別記事にて解説

【通帳画像あり】もらえる?もらえない?実際にスモッカを使ってみた!メリットやデメリット、注意点などを解説【キャッシュバック】

その2:DOOR賃貸

  • もらえる金額:1万円
  • 待機期間:約1ヶ月
  • 振込口座:ジャパンネット銀行のみ

DOOR賃貸 公式サイト

次におすすめなのがDOOR賃貸
スモッカに次いで金額が大きいサイトです。

条件がゆるめでキャッシュバックまでの期間も短く、スモッカと悩むようならこちらを選ぶのもアリ。2020年3月までは15000円でしたが、現在は10000円まで下がってしまいました。残念。

以下キャッシュバックまでの流れです。

  • 1:サイト経由で問い合わせ
  • 2:問い合わせ60日以内にフォームから申請
  • 3:専用フォームへのURLが送られてくる
  • 注意点1:受け取りはジャパンネット銀行のみ
  • 注意点2:問い合わせ時と同じ建物の物件を契約すること
  • 注意点3:問い合わせ時と同じ不動産会社で契約すること

部屋が違っても同じ建物ならOK!

「ほかの部屋に空きができて、そっちの部屋を契約した!」という場合でもキャッシュバック対象になるのがいいですね。

こちらはジャパンネット銀行のみの対応。
前もって口座開設しておくと楽です。

実際に使ってみた感想は別記事にて

その3:スマイティ

  • もらえる金額:家賃の10%(上限1万円)
  • 待機期間:約1ヶ月
  • 振込口座:どこでも可

3番目におすすめなのはスマイティ
運営元は有名な「価格.com」なので安心ですね。

ほかのサイトとは違い

  • 支払総額の10%
  • 上限は1万円まで

という、ちょっと変わったキャッシュバック内容になっています。

詳細はこちらにて

【引っ越し】もらえる?スマイティのメリットやデメリット、注意点を解説【キャッシュバック】

その4:キャッシュバック賃貸

  • もらえる金額:5000円
  • 待機期間:約1ヶ月
  • 振込口座:どこでも可

キャッシュバック賃貸 公式サイト

最後に紹介するのはキャッシュバック賃貸

4サイト中では5000円と少額ですが、条件がもっともゆるいので初心者にオススメ!特に申請方法がとても分かりやすく非常に好感がもてました。

キャッシュバックまでの流れは以下の通り。

  • 1:サイト経由で物件に問い合わせ
  • 2:問い合わせから60日以内にサイトのフォームから申請

会員登録はメールアドレスだけでOK!

登録制なので申請ミスが起こりにくく、キャッシュバックをもらい逃すことがありません。タイミングが悪くて結局使いませんでしたが(汗)、次の引っ越しでは使いたいなーと思っています。

登録や申請についての詳細は別記事で

【引っ越し】もらえる?もらえない?キャッシュバック賃貸のメリットやデメリット、注意点を解説【キャッシュバック】

2:各サイトの比較表

で、結局どこがお得なのか?

比較表をつくってみました。

金額もらうまでの期間銀行口座
スモッカ最大5万円約8ヶ月楽天銀行のみ
DOOR賃貸一律1万円約1ヶ月ジャパンネット銀行のみ
スマイティ最大1万円約1ヶ月どこでも可
キャッシュバック賃貸一律5000円約1ヶ月どこでも可

スモッカが1番高額ですが、もらうまでに半年以上かかる上に3000文字近くの口コミを書かなければいけません。また事前申請なども必要なため

「いかに払わずにごまかすか」

という魂胆が見え見えなのが微妙ですね。
ま、普通にもらいましたけど。

DOOR賃貸1万円に値下げされてしまいました。しかしもらえる金額が一律なので、スマイティよりも安定しています。しかしフォーム申請の作りが不親切。申請しても対象外にされてしまう可能性があるのでなんとも言えません。

スマイティ「家賃などの初期費用の10%」という変わった計算方法です。都市部などの家賃相場が高いエリアに引っ越す場合ならアリです。

キャッシュバック賃貸は金額が一律5000円と安いですが、申請方法が簡単で分かりやすかったので個人的に好感度大。初心者にオススメです。

まとめ:キャッシュバック賃貸がおすすめ

以下個人的まとめです。

  • スモッカ:微妙。作文が得意ならアリ
  • DOOR賃貸:よい。繁忙期はやめた方がいいかも
  • スマイティ:よい。家賃が高いならアリ
  • キャッシュバック賃貸:よい。すべての人におすすめ

うーん、いま選ぶならキャッシュバック賃貸でしょうか。

サイトの作りが親切ですし、申請期限も長めなので引っ越しのドタバタで忘れてもギリギリ間に合うかもしれません。なにより銀行口座の縛りがないのがいいですね。

キャッシュバック賃貸 公式サイト

せっかくなら少しでもお得に引っ越しましょう!
以上、賃貸サイトのキャッシュバック比較でした。

おまけ:引っ越しの荷物を運ぶならヤマト便がオススメ!

タイトルとURLをコピーしました